院内設備・治療
​Information

院内設備・治療

お知らせ
  • 【湿潤療法】

外傷・熱傷に対して、傷を消毒せず乾燥させないで治す治療で、創傷被覆材を使用します。

当院では「なつい式湿潤療法®」で治療を行っております。

夏井 睦先生による、なつい式湿潤療法®についてはこちらを御覧ください。

  • ​【デジタルレントゲン

一般のレントゲンに比べ被曝線量は少なく、画像も早くできます。

詳しくはこちらのポスターを御覧ください。

  • 【骨密度検査】

DXA法により前腕部の骨密度を測定し、その場ですぐに結果がわかります。

​骨密度検査の希望がありましたら、気軽にお申し出ください。

世田谷区の骨粗鬆症検診も行っております。

  • 【物理療法(リハビリテーション)】

物理療法とは、物理的なエネルギーを使用し、疼痛緩和、創傷治癒促進、筋・靭帯などの弾性促進などを目的に治療することを言います。

当院では、頚椎・腰椎牽引、干渉波、マイクロ波、メドマー等を行っています。

○物理療法が有用とされる症状

 ◆ 交通事故による負傷(怪我,打撲,むちうち)
 ◆ 肩・腰・膝の慢性的な障害

 ◆ 浮腫みによる循環障害

  • 【超音波骨折治療】

​超音波骨折治療法とは、低出力超音波パルス(LIPUS)を用いた治療法で、断続的(パルス状)超音波の音圧による物理的刺激を骨折部位に与えることで骨癒合が促進されます。

例えば、通常治るまでに60日かかる骨折でも、毎日使用すると平均36日程度で治ることが期待できます。

当院では日本シグマックス社の「アクセラス」を導入しており、外来通院で使用可能です。

​適応疾患に条件があるため、受診時にご相談ください。

  • 【陥入爪(巻爪)】

​ワイヤーを用いた治療法を行っています。理事長・または院長の診察日にご相談下さい。

​​

※MRI,CT等の検査が必要な場合は、提携病院の東京明日佳病院に検査を依頼しております。当院から直接、検査予約が可能です。

IMG-1850_edited.jpg
IMG-1851_edited.jpg